ランチには六甲道イタリアンがオススメ【見た目でも楽しめる】

最新記事一覧

費用から考えるお店

男性

目的に応じて探す

接待の際にお店を探す時、一番初めに考えたいのは一人頭の費用です。銀座で会社関係者を接待するのか趣味の知り合いを接待するのかによって相場は変動しますが、一般的に五千円以上を視野に入れておくのが普通です。接待はカジュアルな食事とは異なり、便宜を図ってもらったり営業を繋げたり利益が関わるものです。銀座で会社関係者を接待する場合は、一万円以上一万五千円未満を相場価格に考えておきましょう。また銀座には美味しいランチが食べられるお店も沢山ありますので、接待費用を抑えたい場合は日中に時間をセッティングすると良いでしょう。ランチであればお酒が入りませんし、ディナーよりも多くの食事をとらずに済みます。銀座でお店を選ぶ際に重視されるのがお店の雰囲気です。接待では食事をしながら先方の気持ちをほぐしていく必要がありますので、まずは落ち着ける場所を探しましょう。居酒屋は砕けた接待をする際に便利ですが、騒々しい場所は御法度です。会話の声がきちんと通るかどうか事前に下見しておきましょう。特に重要なのは窓外の景色です。街のネオンが見えるのと自然環境が見えるお店では雰囲気が変わりますので、話の内容に応じて選びましょう。立地条件に応じて辿り着きやすい場所とそうではない場所もありますので、接待の前に足を運んでみると良いでしょう。またこうした席では懐石料理のお店が好まれます。懐石はバラエティ豊かな料理を楽しんでもらえるだけでなく、フォーマルな印象が強いのが特徴的です。